藁をも掴むアラサー婚活

油断していたら、いつの間にか31歳・・・!婚活市場での価値は下落したの?!私、結婚できないの?!! ※副業ブログはお引っ越ししました。

高望み女が希望していた条件と本人のスペック

こんばんは、わらつかですハロウィン

 

今回は、高望み女である私が、

婚活をしていた際に男性に望んでいたスペックと、

自分自身のスペックについてお話します。

 

 

ラブ男性に求めていた条件ラブ

 

・年齢:28~35歳

・職業:自営業不可、できれば専門性の高い職種の方希望

・学歴:偏差値68以上の大卒(内部進学はできれば避けたい)

・年収:500万円以上

・身長:168cm~178cm

・容姿:下の上以上(清潔感があれば、あまり気にしない。

ただし、容姿が良くない場合は、おもしろいなどの一芸要素が必要)

・体型:細身~普通(デブ・筋肉質不可)

・一人暮らしであること

・ギャンブル不可

・喫煙者不可

 

↑文字の色をピンクにしたところが、

私のスペックとの兼ね合いで厳しいと思われる条件です。

 

 

ショボーン私自身のスペックショボーン

 

・年齢:31歳

・職業:うつ病により退職したため、

 リハビリを兼ねて自宅で内職のようなこと(ほぼ無職みたいなもの)。

 元々は、法律系専門職(バリキャリ志向ではないです)。

・身長:163cm

・学歴:男性に求める条件と同等

・容姿:かなりの色白で地毛と瞳が茶色のため、東北の出身と間違われやすい。

・体型:やや痩せ型。手足が長い。

・雰囲気:日本語を喋る際は喋りがゆっくりらしく、おっとりして見られる。

・人から誉められる特技:料理

・非喫煙者。お酒は結構飲める方だが、極力飲まないようにしている。

 

年齢的なディスアドバンテージはもちろんなのですが、

何より、うつ病の既往歴&ほぼ無職っていうのがヤバいですよね・・・ドクロ

これがなければ、元々は平均年収以上の収入はあるお仕事だったので、

それほど悲観するようなスペックではなかったと思います。

 

病気に関しては、

この時点で薬を飲まなくても大丈夫になっていたものの(勝手に断薬)、

会社勤め中は何度も再発を繰り返していたため、

正直、正社員として働くのはもう避けたいと思っていました。

 

そんな感じだったので、うつ病のことをいつ婚活相手に打ち明けるか、

打ち明けた場合に受け入れてくれそうな人か、

そういう点でもずっと悩んでいました。

<