藁をも掴むアラサー婚活

油断していたら、いつの間にか31歳・・・!婚活市場での価値は下落したの?!私、結婚できないの?!! ※副業ブログはお引っ越ししました。

イケメンゲーム開発者さんに会いました~その7~

しゅんくんと大学のキャンパスに向かいます。

 

前回までのお話↓↓↓

www.waratsuka.com

 

 

キャンパスの門に到着。

 

しゅんくん

「あれ・・・開いてない・・・」

 

わらつか

「え、どうして???」

 

しゅんくん

「今日、大学院の入試だったみたい・・・

それで、いつもより閉まるのが早いっぽい・・・

ごめんなさい・・・こんな暑い中、歩かせたのに・・・

俺が事前にちゃんと調べてれば・・・」

 

キャンパスに入れないことをすごく気にしてしまって、明らかに落ち込み始めるしゅんくん・・・

 

わらつか

「え、いいよ!気にしなくて!!!

私が急にお散歩したいからって言ったからだし!

事前にキャンパスに行く約束をしてたわけでもないんだし、仕方ないよ!!」

 

これが本音で、本当に気にしていなかったのですが、しゅんくんは、あまり気持ちが回復していない感じがしました。

なんだろ、完璧主義なのかな・・・

 

とりあえず、元来た道を引き返します。

予期せぬ失敗(ただの不運)による焦りと、夕方になっても収まることのない猛暑で、しゅんくんは汗だくだくでした。

 

わらつか

「しゅんくん、汗すごいね。ハンカチある?貸そうか??」

 

しゅんくん

「あ、ハンカチはあるよ。ごめんね、俺、汗っかきで・・・

初対面なのに、こんなに汗かいてて・・・

普段は保冷剤を持ち歩いてるんだけど、今日忘れちゃって・・・

汗っかきな男、嫌だよね・・・」

 

わらつか

「汗かくのは、人間なんだから当たり前でしょ!

流石に、臭かったら嫌だけど(笑)

汗かくことくらいで謝らなくていいんだよ!」

 

わらつかが無茶振りでお散歩なんかに誘ってしまったせいで、しゅんくんが色々と自信をなくしてしまい、申し訳なくなりました・・・

 

これだけ落ち込んでいる男性って、めんどくさいし、頼りないって思う女性も多いかも知れないのですが、なんとなく「せめて、自信を取り戻してもらってから、帰れるようにしよう」と思い、もう少し一緒に居ることにしました。

あ、でも、これも、やっぱりしゅんくんが年下だったからだと思います。

年上でこれは即切りますね(;・∀・)

 

しゅんくんからは誘えまいと思ったので、自分からお夕飯の話題を振り、ごはんを一緒に食べようとお誘いしました。

 

あれ?

なんか私、年下に甘い・・・?

結構頑張っているぞ・・・???

 

 

婚活ブログランキングに参加しているので、1日1回の応援クリックをしていただけると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ

 

<