藁をも掴むアラサー婚活

油断していたら、いつの間にか31歳・・・!婚活市場での価値は下落したの?!私、結婚できないの?!! ※副業ブログはお引っ越ししました。

イケメンゲーム開発者さんに会いました~その6~

くまのぬいぐるみを持ち歩くYABAI☆女わらつかにも引かずに、神対応をしてくれるしゅんさん・・・

 

前回までのお話はこちら↓↓↓

www.waratsuka.com

 

でも、今度はしゅんくんが残念発言をします。

※このあたりから、わらつかは、「しゅんくん」と呼び始めていました。

わらつかの下の名前は、いつも通り「あいみ」設定にしています。

 

わらつか

「しゅんくんて、今までの彼女さんはどんな感じだったの?美人さんが多い??」

 

しゅんくん

「今までの彼女は、外見だけで言っちゃえば、世間的には60点くらいの人だったんだけど。でも、俺にとっては100点だったよ(o^^o)」

 

わらつか

「え・・・それって、しゅんくんはB専(ブスの方がかわいく見えるタイプ)ってこと?!それだと、私、選ばれても嬉しくない・・・・」

 

しゅんくん

「あっ!!!!違うんだよ!!!!今までの人は容姿的には普通の人で・・・!でも、あいみちゃんのことは、すごくかわいいと思ってて!!!あいみちゃんは、世間的にも100点だと思うし、俺にとっても100点だし!!!!ああ・・・ほんとに違うんだよ!!!B専とかじゃなくて・・・そんな風に思わせちゃってごめん・・・( ;∀;)」

 

必死に弁解をしてくれたので許しましたが、あんまりああいう言い方をされた後に選ばれても、女性は嬉しくないですよね。

でも、必死な年下って、なんだか可愛く思えて、ちょっと意地悪を言ってみようと思いました。

 

わらつか

「しゅんくんって、メッセージだとうまいこと言うのに、対面だとあんまりうまいこと言えないんだね」

 

しゅんくん

「ごめん、、、

仕事的にも文章を作るのは得意なんだけど、対面だと緊張しちゃって・・・」

 

うなだれるしゅんくんは、ご主人さまに叱られた犬っぽかったです。

本人は猫好きなのに。

 

会話力としては、ゆうちょんの方が上だったのですが、愛嬌や年下特有の可愛さもあって、ゆうちょんよりも、しゅんくんの方が印象が良かったです。

 

それに、プロフィール写真がかっこよかったし・・・

あの写真は加工しているわけじゃなさそうだったし、ゲーム業界は不規則で太りそうだから、もしかしたら、最近太ったのかな・・・?

しゅんくん、痩せたら、あのイケメンに戻るのでは???(淡い期待)

 

結局カフェには3時間居ました。

もう少し居ても良かったのですが、17時になるとディナータイムへの切り替えになるとのことだったので、お店を出ることにしました。

 

お会計は、しゅんくんが出してくれました。

わらつかは、婚活の最初のデート(?)のお会計は、特に払ってくれなくてもそれほど気にしません。

だって、婚活って、基本、男性の方がお金がかかるじゃないですか?

1回目のデートでナシ判定になるくらいの本命でない女性に、そこまでお金をかけてあげなくてもいいと思うんです。

奢ってくれたらもちろん嬉しいですが、奢ってくれなかったら、「あ、自分が楽しませてあげられなかったのか・・・」と凹むと思います。

 

お会計時・・・

 

わらつか

「自分の分は出すよ??」

 

しゅんくん

「あいみちゃんは出さなくていいよ!

俺、ゼクシィ(私たちが使っていた婚活アプリ)の『最初のデートのお会計は?』の項目に、『男性側が支払う』でチェックしてたはずだし!」

※ゼクシィ縁結びでは、プロフィール欄の下に、「最初のデートのお会計は?」というチェック項目があり、「男性側が払う」「割り勘」「2人で相談」から選ぶことになっていました。

 

わらつか

「え?しゅんくんは、確か『2人で相談』になってたよ???」

 

しゅんくん

「仮にそうだとしても、俺が出すから!」

 

頑なに出してくれると言うので、甘えることにしました。

ゆうちょんの時も出してはくれたのですが、先払いだったこともあり、ココまでのやり取りはしませんでした(わらつかの中のゆうちょんの扱いよ・・・)。

 

それほど楽しい会話ができたわけではないのですが、口下手なりに一生懸命話そうとしていたしゅんくんの印象が良く、「緊張が解ければ、メッセージのようなうまい発言ができるようになるのかな?」との思いから、もう少し一緒に居たくなりました。

  

わらつか

「まだ、外、明るいね!

しゅんくん、この後、何か用事ある??」

 

しゅんくん

「え、ううん、特にないよ」

 

わらつか

「じゃあ、この辺、お散歩してみたいんだけど、案内してもらっていい??」

 

しゅんくん

「うん!そしたら、大学のキャンパスを案内するよ!俺の思い出の場所とか!」

 

ちょっとしゅんくんが活き活きしてきたように感じます・・・

 

 

婚活ブログランキングに参加しているので、1日1回の応援クリックをしていただけると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ

<