藁をも掴むアラサー女~せどり&婚活~

仕事のあり方や結婚について悩む大人女性のためのブログです。せどりに挑戦したり、婚活に精を出してみたり・・・!アラサーだからこそ、やることも考えることもたくさん・・・!!!

OTOCON(おとコン)の婚活パーティーに行ってきた

おはようございます、わらつかです(´∀`*)

 

今日は、久しぶりに婚活のお話を書いていこうと思います。

 

始まりは、昨年の7月でした・・・

前月に、待望の甥っ子が産まれたことで、「家庭を持つっていいなぁ~~幸せそう・・・(しみじみ」と思い、結婚願望が再度芽生えてきた私は、久しぶりに婚活パーティーに参加してみることにしました。

 

参加したのは、こちら・・・

▼大人の婚活パーティー おとコン(OTOCON)

7月●日(日)19時半~21時

場所は、新宿

男女共に、30~35歳限定

最大、男女比8:8

 

何で私がこの婚活パーティーを選んだのかというと・・・

①おとコンの運営会社の評判が結構良さそうだった

②男女各15人程度のパーティーには参加したことがあるけれど、せわしない感じだったので、少人数のパーティーに参加してみたかった

③女性2名のみ無料になっていた

 

明らかに③の影響が大きいです(-∀-)笑

婚活パーティーって、女性は男性よりも安いですが、(たとえマッチングはしても)1回では理想のお相手に会えるとは思っていないので、参加費用が安いに越したことはないですからね。。。

 

ちなみに、新宿会場は、めちゃくちゃわかりにくかったです。南口って書いてあったのですが、どう考えても西口から行く方が近いぞ、コレ・・・Σ(´Д`lll)ってなりながら、南口からぐるーーーっと汗だくになりながら、歩きました。

この時点で、ちょっとテンション下がっていました(;´д`)<萎ェェェ↓

 

エレベーターを降りると、目の前が受付で、そこで案内された部屋へ・・・。

 

会場は、会社の会議室みたいな一室で、左右の壁にカフェのカウンター席のような感じで、高めのテーブルがついていました。2名分の席ごとにパーテーションがあるのですが、パーテーションはテーブルと同じ奥行きしかないので、あんまり仕切られていることで得られる安心感(?)はなかったです。

少人数制だというので、他の人が話している様子が見えない半個室タイプの婚活パーティーを想像していたのですが、そうではなくて、予備校の自習室 or 味集中型ラーメン屋「一蘭」くらいのものと思った方がいいです(´д⊂)

 

※他の会場でおとコンに参加された方の婚活ブログで知ったのですが、きちんとした半個室タイプか否かは、会場によるみたいですね。。少なくとも、新宿はちゃんとした個室ではなかったので、アクセス的には多くの人に便利だからと言って、あんまりお勧めできないです。

 

到着した人から、プロフィールカードを記入していきます。

特に、他の婚活パーティーのプロフィールカードと目立って違う点はなかった気がしますが、「何でもベスト3」とかいう小学生の女の子が友達に「書いて!」って配るプロフィールカードのような項目があり、それが1番何を書くか迷いました。

 

この日の参加者は、男5:女6と、まさかの女性優勢でした。無料だったせいかも。。

そのせいで、いわゆる回転ずし(男性が司会から合図がかかる毎に、隣の席に移動していく)で1対1で話している間、女性は1回お休みをすることになりました。

今まで、男性の方が多いパーティーにしか参加したことがなかったので、これも、ちょっと萎えましたね・・・(°_°)

 

というか、5人の中から選べって、ちょっと究極の選択感ありません・・・?

 

最大でも8人なんていうパーティーに参加した私が悪いのですが、8人に比べて、5人ってヤバくないですか?????

 

「嵐の5人の中から選べ」じゃないんですよ???

 

もちろん、男性側だって、同じようなこと考えていると思います。

正直、少人数制の婚活パーティーにおいては、せめて、7:7くらいは最低人数としてしてほしい・・・

 

その日の男性の最高年収は、550万円で、どこかの会社の経理担当の方でした。私も本業は事務系の職種なので、ちょろっとそういうお話をしましたが、経理系の職種にありがちな「堅すぎる」「真面目すぎる」雰囲気が払拭できなかったので、この方は選ばず・・・

 

結局、年収500万円の33歳23区公務員さんを選んで、この方とマッチングしました。

公務員で無難だったのと、学歴が許容範囲だったのと(本当は私より上が良かったのですが、そこは妥協)、オタク要素が少しある私と話せるくらいの「程良いオタク感」、そして、見た目も可もなく不可もなく・・・

と、どこをとっても、公務員らしく、「ザ・無難」だったから(公務員の皆様、ごめんなさい)。

  

後で、マッチングしたこの公務員さんに聞いてみたところ、女性は、私が1番若く、35歳まで限定なのに36歳の女性の方もいらっしゃったとのことでした。

中間指名結果によると、男性全員から指名をいただいていましたが(もしかしたら、全員につけている人もいるかも??)、私が女性として特別魅力的だからというわけではなく、単に、私が公務員さんを選んだのと一緒で、他の人があまりにも違うなという感じだったからなのだと思います。要は、私も無難な感じだったのでしょう、愛想だけは良いので。

 

やはり少人数制パーティーを選んで参加している男性というのは、正直、お話はうまくないです。

また、今回のパーティーは、最高年収や男性のルックス的にもレベルは低めだなと感じました。

 

お話がうまい男性が良い方や、年収が高めの男性が良い方、喋りも年収もいらないけどイケメンが良い方などは、10人以上の婚活パーティーに参加した方がいいな(´・_・`)と思いました。

 

今回の参加男性と同じように、自分も大人数だと喋るのが・・・という女性には、少人数制の方がいいのかもしれません。

 

また、平日のパーティーは、基本、定員割れを起こしているようで、「この日のパーティーにも参加できませんか?」との運営からのお声掛けが、パーティー中にありました。

 

無料だったからまだ良いものの、交通費や時間的にはあまり良い成果とはいえませんでした。

 

主催会社によっては、マッチングしなくとも、連絡先を書いた紙だけは運営を通じて渡してもらうことができます。パーティー中のやり取り数分では良さなんてわからないので、マッチングした相手以外とも連絡がとれるというのはとってもありがたいサービスなのですが、OTOCON(おとコン)の場合は、そういった連絡先交換システムはありませんでした。

つまり、マッチングしないと、ひたすら無駄な時間を過ごしたことになってしまいます(T_T)

 

以上から、私的には、OTOCON(おとコン)は、人にはお勧めできない婚活パーティーだなと思いました。

 

次回・・・

この公務員さんが実は全然「無難」なんかじゃなかった・・・Σ(゚д゚|||)

www.waratsuka.com

 

この記事を気に入っていただけた場合は、婚活ブログランキングの応援クリックをお願いいたします

→このバナーにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へをクリック!にほんブログ村